テーマ:中国茶

ブログのお引っ越し

こんにちは。 ご訪問、ありがとうございます^^ ブログのお引っ越しをしました。 新「お茶をどうぞ♪」 これからもどうぞよろしくお願いいたします
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月の「おもてなしの中国茶」募集中♪

今日の暖かさで、桜のつぼみがひとまわり大きく膨らんだようです♪ 4月の「おもてなしの中国茶」では、花茶を召し上がっていただきます。 清明節を前に、今年のお茶の出来がきになるところですが、 明前のお茶は、出揃う5月に味わうことにして、 春を感じる「花茶を楽しんでみましょう。」 香港に暮らしているときは、花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国茶茶藝講座始まりました♪

中国茶を飲んでいるけれど、淹れ方を知りたい。 中国茶をお土産にいただいても、淹れ方が分からないので教えてほしい。 お友だちと飲むときのために、きれいな淹れ方を教えてほしい。というリクエストに応えて、 「中国茶の淹れ方と作法」の講座がはじまりました♪ この度のお申込の日程は、希望日を調整して行われました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月の「おもてなしの中国茶」募集中♪

手に汗握るバンクーバーオリンピックも閉幕し、 あっという間にもう3月。 朝は、寒かったのに、お昼間には、ポカポカの陽気でしたね♪ 3月の「おもてなしの中国茶」では、 中国でブームになっている「紅茶」を 召し上がっていただきます。 プーアール茶ブームが落ち着き、次の波が紅茶なのだそうです。 噂の「金駿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月の「おもてなしの中国茶」

春の足音が聞こえる季節となり、 2月の「おもてなしの中国茶」では、 台湾烏龍茶の数々、個性豊かな味と香りを堪能していただきました。 改めて台湾に育つ茶葉の奥の深さを感じる時を お付き合いしてくださいました皆さま ありがとうございました♪ ご覧いただいた茶葉は、こちら。                「文山包種」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆばのおしるこ

2月の「おもてなしの中国茶」が始まりました。 台湾のお茶に合わせて、お菓子は「開口笑」を作ろうと思っていたのですが、 久しぶりに作ってみて、その油のすい加減にびっくり。 やっぱり体にいい、食べたいものにしようと、 「腐竹白果薏米糖水 (ゆばのおしるこ)」にしました。 美肌、肌荒れ、むくみに効くそうですよ。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

心想事成

「Happy Chinese New Year!」 「恭賀発財!」 今日は、旧正月の3日目。 香港では、きっとこの言葉が飛び交っているころでしょうか? 気持ちも新たに浮かぶ言葉は、 「心想事成」 心に願うことがそのようになりますように。 皆さまにとりまして、心に願うことが叶う年になりますように{%キラキラw…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

中国茶講座が始まりました♪

1月から中国茶講座が始まりました♪ 月に1回、じっくり学ぶレッスンです。 繰り返し基本に戻りながらあたためてきた内容を俯瞰して、 何から知ることが大切かを分かりやすく 中国茶の世界へいざないます。 珍しくなくなった中国茶。 何万回と重ねてきたティスティングの中から、 この日の茶葉を選んでいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄観音 秋冬茶

鉄観音 秋冬茶の清らかで豊かな香りを 喫み比べをしています♪ 左の写真は、「鉄観音秋冬茶」の朝(午前)、昼、晩(午後)に仕上がったお茶です。 同じ茶葉が、仕上げの時間で、それぞれ違う味になっているのに驚かされ、 新鮮な楽しみがとまりません♪  右の写真は、広州からの一時帰…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「おもてなしの中国茶」2月 募集中♪

寒くなると言われながら、暖かくなったり・・・。 我が家のチューリップは、固いつぼみがあっという間に開いて、 頭をもたげてしまいました。 きゅっと締まっているときに撮ってあげたかったけれど。 2月の「おもてなしの中国茶」では、台湾烏龍茶を 召し上がっていただきます♪ 大自然に育まれ手間を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月の「おもてなしの中国茶」

1月の「おもてなしの中国茶」では、プーアール茶を召し上がっていただきました。 名古屋で通って下さっていました太太さま、 広州で、中国茶を学び、一時帰国されているかた、 お茶をよく召し上がるので、 これから中国茶もいろいろ飲んでみたいとおっしゃる方々、 中国茶に興味を持ち、 魅力を感じていらっしゃる方々と、お茶の時間を楽しみま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

暮らしているように

香港に着いて次の日の午前は、教えていただいていた 「香港中國茶倶楽部」の研究会に参加しました。 この日は、初めてのものも含めて5種類の岩茶の喫みくらべ。 お茶室からはビクトリア・ハーバーの景色を望むことができ、 とても懐かしく、香港に戻って来た実感が湧いてきます。 知り合いの生徒さんも参加されていたので、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

China Dress

香港の写真もいろいろありますが、 この度は、スタイリングレッスンの12月の課題で、窪田先生に見ていただきながら、完成したものです。 課題「オリエンタル」を表現するには何がいいかな?と考えて選んだのは、 「チャイナドレス」。 これまででしたら、、「チャイナドレス」に目を向けることはなかったのではと思いますが、 スタイリン…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

今年のお味は?

1月の「おもてなしの中国茶」で召し上がっていただくプーアール茶を 一足早く味わっています♪ そもそも、今年の1月のために撮影した画像がこちらでした↓ http://salondeshanti.at.webry.info/200909/article_15.html 2月14日の旧正月を前に、年の瀬ムードの香港…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たくさんのお土産

12月の「おもてなしの中国茶」に参加してくださいました 中華をベースにしたおもてなし料理教室 「チャイニーズテーブル」をされている sacco先生が、たくさんのお土産をもってきてくださいました。 ご覧の通り、豪華メニューで、 私も子どもたちも大喜び!とっても嬉しいです。 今回の参加されたことを記事に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥龍茶の王と美肌粥

12月の「おもてなしの中国茶」で召し上がっていただいている 烏龍茶の王さま4種類の「岩茶」。 1種類目から結構パンチが効いていて、 一緒に味わうことができ、とても嬉しいです。 お越しいただきありがとうございます。 北京で試飲を繰り返し選んだ岩茶たち。 「水仙」「肉桂」「白鶏冠」そして、「大紅袍」。 …
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

「おもてなしの中国茶」1月 募集中♪

新年最初の「おもてなしの中国茶」は、「プーアール茶」。 若い味から、 ストーリーのある歴史的餅茶も・・・。 体験レッスンで召し上がっていただいたものとは、 また違った味の世界をお楽しみくださいませ♪ 年月をかけて、 熟成していくまろやかさを堪能する「生茶」。 同じ年に作られたプーアール茶の「生茶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月の「おもてなしの中国茶」

12月の「おもてなしの中国茶」には、 「岩茶」を召し上がっていただいています♪ 深い香りと味わいは、外の寒さを忘れ、 ただ堪能することに集中させてくれます。 「水仙」 「肉桂」 「白鶏冠」 そして、 「大紅袍」 おまけに用意したのが、 この餅茶の「大紅袍」。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二胡の調べと中国茶

しとしとと雨が降る中、 馨華茶館で行われた、香港でも大変人気のある二胡演奏家「レイ ウォン」さんの演奏が聴ける 中国茶のお茶会に参加してきました。 優雅な調べと共にいただいた中国茶は、 武夷水仙岩茶、薔薇王妃、蘭花茶の「真珠の雫」。 美しい響きとおいしいお茶の余韻で、ゆったりとした至福の時間でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臘八粥

12月になりましたね。 今月の「おもてなしの中国茶」では、 たっぷりと岩茶を楽しんだあとに 「臘八粥」を召し上がっていただきます。 「臘八粥」は、旧暦12月8日(次は、2010年1月22日)の「臘八節」にお寺でふるまわれる 甘いお粥。 「臘八節」は、「おしゃかさまが悟りを開いた日」とされていますが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月の「おもてなしの中国茶」

おかげさまで、11月の「おもてなしの中国茶」を終えることができました。 お越しいただきました皆さま、ありがとうございました♪ 私自身が大好きな単欉を一緒に味わうことがで、 とても楽しい時間でした。 最終日には、13年ぶりくらいに再会する北京での友人が、参加してくださり、 とても懐か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中国茶三昧

銀杏並木が黄金色に輝き美しい季節ですね。 11月の「おもてなしの中国茶」が始まり、 連日、広東省の単欉をお楽しみいただいています。 相変わらずの中国茶三昧で、 余韻に浸っています。 参加していただきました方々、 ありがとうございました。 ありがたいことに、ブログに書いてくださっている方の記事を紹介しま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

11月の「おもてなしの中国茶」♪

11月の「おもてなしの中国茶」が始まりました♪ 選りすぐりの単欉を召し上がっていただけて、 とっても嬉しいです。 「11月のおもてなしの中国茶」に 九州福岡から参加してくださいました素敵な方とお嬢さまは、 香港に旅行へいらっしゃることが多いと、 いろいろなホテルに宿泊されたお話を伺っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おもてなしの中国茶「岩茶」

・・・一段と寒さが増してくる頃、手に取る中国茶は、 中国福建省武夷山の標高が高い岩に生えている茶木から採れる 「岩茶」。 この度の写真は、スタイリングレッスンの10月の課題で、窪田先生に見ていただきながら、完成しました。 窪田先生のブログ「雑誌に公開されない素敵なインテリアのヒント」  http:…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プーアール茶体験レッスン& 新企画

11月も引き続き「プーアール茶体験レッスン」をさせていただいています。 参加して下さいました皆さま、ありがとうございました☆ 嬉しいことに、体験レッスンの様子をブログに書いてくださっているので、 ご紹介します♪ 「Chinese Table @ 中国料理教室」 http://chinesetable.blog7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーアール茶体験レッスン

見て、触って、削って、味わって、 プーアール茶を体験していただきました。 プ―アール茶の写真を撮ったのをきっかけに始まりました 「プーアール茶体験レッスン」。 あれもこれもお伝えしたいと、 語り出すと止まらなくなってしまいます。 「レッスン」を体験していただくつもりが、 いつのまにか「プーアール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柿のお菓子

柿のお菓子を作りました。 完熟した柿の実を寒天で固めたら、 秋をぎゅっと閉じ込めたような味になりました 11月の「おもてなしの中国茶」では、中国のお菓子ではなく、 季節の果物で作ったものを召し上がっていただきます。 ブランデーやレモンで、香りに深みも♪ 果物や蜜のような蘭の香りが心地よい「単…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おもてなしの中国茶 11月 募集中♪

11月の「おもてなしの中国茶」のご案内です。 中国茶のトータルなおもてなしを楽しみませんか? 季節の風情を感じながら、 中国茶の淹れ方、旬の茶葉について知り、豊かな香りや味を堪能しましょう。 11月は、「単欉」を召し上がっていただきます♪ 日程◆2009年11月17・18・19・27日     11:0…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

茶壷を愛でながら

今月から始まりました「おもてなしの中国茶」のレッスンが終わり、 ほっとしています。 お越しいただきありがとうございました♪ 心よりお礼申し上げます。 中国茶を身近に感じ、日々の暮らしにいかしていただけたら嬉しいです。 来月もお楽しみに。日程は、こちら⇒☆☆☆ 「単Ē…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもてなしの中国茶

金木犀が心地よく薫る、台風が去った次の日、 銀座ティファニービルのThe Tea Roomで、 初めての「おもてなしの中国茶」をしました。 これまでのレッスンの様子がない中、 お越しいただいた方々に、とても感謝しております。 ありがとうございました 前日までの天候も心配していらしたことと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more