Chinese Table

今月からお料理教室に行くことになりました♪ お教室は、中華をベースにしたおもてなし料理の「チャイニーズテーブル」。 主宰していらっしゃるsacco先生とは、 中国茶のレッスンにお越しいただいたのがきっかけでした。 引っ越し後、そろそろお料理教室へ行きたいなって思っていましたら、 先月、ご自宅で画像加工のレッスンを、 おいしい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Tea Lesson

春爛漫まであと少し。 桜の開花情報が嬉しいこのごろ。 3月の紅茶レッスンのテーマは、「スイーツと紅茶の組合わせ♪」。 「紅茶に合わせてお菓子を選んだり」、 「お菓子に合わせて紅茶を選ぶ」法則を紹介しています。 まずは、今、一押しの「さくら」の紅茶を召し上がっていただきながら、 紅茶とスイーツのペアリングのお話。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月の「おもてなしの中国茶」募集中♪

今日の暖かさで、桜のつぼみがひとまわり大きく膨らんだようです♪ 4月の「おもてなしの中国茶」では、花茶を召し上がっていただきます。 清明節を前に、今年のお茶の出来がきになるところですが、 明前のお茶は、出揃う5月に味わうことにして、 春を感じる「花茶を楽しんでみましょう。」 香港に暮らしているときは、花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bread Singing♪

今月もイギリス菓子の教室「Colchester」へ行ってきました♪ 教えていただいたのは、「Basic Tin Bread」(基本の食パン)。 芳ばしい香りが何ともいえない、おいしいパンです☆ 外側がパリッと、内側は、ふんわり。 またパン作りにはまってしまいそうです。 焼きあがったときに先生が、手招きし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国茶茶藝講座始まりました♪

中国茶を飲んでいるけれど、淹れ方を知りたい。 中国茶をお土産にいただいても、淹れ方が分からないので教えてほしい。 お友だちと飲むときのために、きれいな淹れ方を教えてほしい。というリクエストに応えて、 「中国茶の淹れ方と作法」の講座がはじまりました♪ この度のお申込の日程は、希望日を調整して行われました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Specical Tea Lesson @NAGOYA

名古屋でのスペシャルティーレッスンへ行ってきました♪ お越しくださいました皆さまの温かな雰囲気に包まれて、 幸せをいっぱい感じながらのレッスンになりました。 ありがとうございました。 紅茶教室に通ってくださっていた懐かしい皆さま そして、初めての方を合わせて14名の方にお会いでき、 改めて「お茶が結んでくれたご縁」に感謝…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Japan Teddy Bear Festival 2010 in TOKYO

テディベア作家の友人から、テディベアフェスティバルのご案内がありました。 お嬢さんの1歳の誕生祝いにいただいた手作りのテディベアとの出会いがきっかけになり、 作り続けて10年。 彼女の優しい温かな人柄が、作品のベアたちからも感じられます。 べアを作っていらっしゃるアトリエをどうぞと見せていただいたとき、 愛…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Early Morning Tea

ポカポカと温かい日でしたね。 お雛祭りは、いかがおすごしでしたか? 酒粕が、美容によいと聞き、 今日は、甘酒でほっこりしました。 この度の写真は、スタイリングレッスンの2月の課題で、窪田先生に見ていただきながら、完成しました。 窪田先生のブログ「雑誌に公開されない素敵なイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Advance Styling Lesson 6

アドバンス スタイリングレッスンの6回目に行ってきました。 3月になったというだけで、春の息吹と陽ざしの明るさを感じます。 今回は、メソッドの解説を受けたあと、 ふたりずつペアを組み、 スタジオにあるものを選び、スタイリングをする練習。 クラスメイトのTakayoさんと一緒でしたので、 安心して相…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月の「おもてなしの中国茶」募集中♪

手に汗握るバンクーバーオリンピックも閉幕し、 あっという間にもう3月。 朝は、寒かったのに、お昼間には、ポカポカの陽気でしたね♪ 3月の「おもてなしの中国茶」では、 中国でブームになっている「紅茶」を 召し上がっていただきます。 プーアール茶ブームが落ち着き、次の波が紅茶なのだそうです。 噂の「金駿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more