Japan Teddy Bear Festival 2010 in TOKYO

テディベア作家の友人から、テディベアフェスティバルのご案内がありました。
お嬢さんの1歳の誕生祝いにいただいた手作りのテディベアとの出会いがきっかけになり、
作り続けて10年。
彼女の優しい温かな人柄が、作品のベアたちからも感じられます。


画像



べアを作っていらっしゃるアトリエをどうぞと見せていただいたとき、
愛情込めて作られている様子が伝わってきました。

香港からもこのフェスティバルへの出展のために
一時帰国されていたのを思い出します。

彼女が作るテディベアの持つ優しさや魅力が伝わっていきますように。


Sue Bear
テーブル番号は9番です。



ジャパンテディベアフェスティバル2010 in 東京
3月20日(土)11:00~17:00、21日(日)10:00~16:00
恵比寿ガーデンプレイス内 ザ・ガーデンホール


画像


そして、今朝、本「窪田千紘さんの素敵なインテリアのヒント/窪田 千紘」が届きました♪


子どもたちには、新しい本が届くと、
勉強してからにしなさい。って言っているのに、
ついつい夢中になって、朝から見入ってしまいました。

素敵な写真やアイデアがいっぱいで、
何だか元気が出てきます。

お薦めです☆







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

マフ
2010年03月04日 22:40
YUKOさん♪そうですよ~
お洗濯して、キッチンのお片付けして、お掃除して、それからですよ!(笑)
分かりますよ。そのお気持ち。
前にもお話したと思いますが、クニエダさんのご本を初めて手にしたあの頃、べッド、枕元において寝たこと今でも忘れられませんし、好きな本は今読むわけでもないのに、傍らにおいているだけで妙に落ち着いたりします。
YUKOさんのわくわくする気持ちがこちらまで伝わりますよ~。
いつもこちらで拝見している窪田先生、さっそく私も注文してみます♪
「テディベアフェスティバル」初めて知りました。
娘たちに知らせよう~と思います。
2010年03月06日 00:12
マフさま 何とかお掃除までは、頑張りました~。
名古屋のレッスンのためにお菓子を焼いたり、来月のテキストを作ろうと思っていたのですが、あっという間に午後になってしまいました・・・。
気持ち、分かってくださり嬉しいです♪繰り返し眺められる本が、また1冊増えました。
是非、注文してみてくださいね。
「テディベアフェスティバル」、お嬢さま方によろしくお伝えくださいませ~。

この記事へのトラックバック