お客さま

北京に暮らしているときに仲良くしていただいていた友人が遊びに来てくれました♪
北京では、同じ北京外国語大学の中文学院留学生のクラスで机を並べた仲ですが、
知的な彼女は、中国語の翻訳家として活躍していらっしゃいます。
尊敬

今回、訳し方に自信のない文を見ていただいたら、
スラスラとアドバイスしてくださり、
これからも頼りにしてしまいそう・・・。

北京では、お互いの家を行き来して、他の友人も一緒にお茶をいただいたり、
まだ整備されていない北京の街の楽しみを見つけたり、思い出がいっぱいです。

ランチは、春野菜でイタリアンでも・・・と考えていましたが、

sacco先生からたくさんのおいしい包子や焼き豚をいただきましたので、
急遽、中華に変更。


画像



中国風ピクルスの「泡菜」。
学食の思い出の味「西紅柿鶏湯」。
そして、ジューシーでおいしいいただいた「焼き豚」。
「海老とジャガイモのオーロラソース」。
「牛肉の豆豉炒め」
あとは、いたただいた包子がいっぱいあったのですが、
こどもたちと私で、すっかり食べてしまったので、
饅頭を作りました。

期末テストで午前中に帰ってきた長男も食事に合流。
この量は、息子も食べると思って・・・。

そして、「ゆばのおしるこ」。
またもや、作ってしまいました。


画像


そして、この日も中国茶。

そういえば、「祁門紅茶」探したよね。とお話されていたけれど、
全然記憶に残っていない。
他にも忘れていることいろいろあるかもしれません・・・。
ということで、まずは「祁門紅茶」を淹れました。

最近気に入って焼いているクッキー。
3月の「おもてなしの中国茶」のときにも作る予定です。

お土産のアーモンドたっぷりのチョコレートもおいしい♪
ご近所のLE PATISSIER TAKAGI
我が家が引っ越す先も、こちらのすぐそば。


ずっとしゃべっていたのに、まだまだ足りない感じ・・・。
どうぞこれからも末永くお付き合いくださいませ。
遊びに来てくださいまして、ありがとうございました。

たくさんの資料も感謝しています




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年02月24日 23:43
昨日は楽しいひとときをありがとうございました!
こうやって画像で「復習」すると、なんて満ち足りた時間だったのだろうと思います(お腹も)。
学食も良く行きましたね。
ああ、もっとお話したいことが沢山!
2010年02月24日 23:55
ろんちゃん アップした途端にコメントをいただき感激です。
いっぱいしゃべって楽しかったですね。
ありがとうございました。
またお会いしましょうね。
学食というだけで、あの大学の学食にも行ったり、購買部の前での事件や焼きイモ売りのおじさんと、次々と頭をよぎって止まらなくなります!
2017年07月21日 06:43
I think that everything posted made a ton of sense. But, what about this?
what if you added a little information? I mean, I don't wish to tell you how to run your website, however what if you added something that makes people
want more? I mean _q_ Salon de Shanti/EFu_u_O
is a little plain. You could glance at Yahoo's home page and see how they write article headlines
to grab viewers interested. You might add a related video or a related picture or two to
get readers interested about everything've written. In my opinion, it would make your posts a little bit more interesting.

この記事へのトラックバック