Salon de Shanti

アクセスカウンタ

zoom RSS Sri Lanka の紅茶

<<   作成日時 : 2007/04/08 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

スリランカに駐在されていたMさまが帰国し、遊びにきてくださいました♪
紅茶や宝石など、スリランカならではのお稽古事を楽しまれ、お話してくださいました。
紅茶教室では、ティーオークションの様子も見に連れて行ってくださるそうですよ。

お嬢さんの誕生石で希望の石を探してもらい、
イメージしたデザインにセッティングしたペンダントトップが胸元に輝いていました。
家族ですごしたスリランカの思い出でとともに、
宝石とデザインにストーリーがあるって素敵☆

画像


写真は、お土産にいただいたスリランカの紅茶、
KANDY(キャンディー)、Kenilworth 茶園のベストシーズンのもの。
紅茶教室の先生が、数ある茶園の茶葉のなかから選んだものなのだそうです。
Black Tea Course5では、アイスティーのいれ方を紹介するのに、
同じKenilworth 茶園のキャンディーを使っています。
味や香りがオーソドックスで、透明感のある赤い水色が美しい茶葉。
いただいこのキャンディーをいれてみたら、味がしっかりと感じられ、コクがあり、
ミルクティーにしてもおいしくいただける存在感。とってもおいしくいただきました。
水色は、スリランカの夕焼け色といわれる、美しい赤でした。

画像


UVAは、Nayabedde茶園のベストシーズンのもの。
温めたポットに茶葉をいれ、お湯を注ぐときには、
なんともいえないバラのような香りがふんわりとしてきました。
こちらも、もちろん、おいしくいただきました。

スリランカといえば、数々のアマン・リゾートを建築したジェフリー・バワの生まれたところ。
バワの建築したホテルもたくさん残っています。
貴重な歴史的遺産や仏教遺跡、ジャングルの動物たちにアーユル・ヴェーダ。
いつか行ってみたい魅力的な場所です。

Mさま 久しぶりにお会いできて、とてもうれしかったです。
素晴らしい紅茶をありがとうございました♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
スリランカは 友達が 家を買ったので 又行ってみたいけれど
今 ちょっと 政治不安で 結構爆破事件が多くて 行く気になれないこの頃です。
cookie
2007/04/13 13:43
cookieさま スリランカにお友達が住んでいらっしゃるなんて、いいですね〜♪お友達は、スリランカに永住されているのですか?お家は、リゾートホテルみたいなのかな?政治不安なところではあるけれど、豊かな自然のなかで暮らすのは、羨ましい☆
Shanti
2007/04/13 16:52
いや 実は サムイの家のお隣さんです。 なんか 躍起になってホテルを作ろうとして 約3年 まだ 土地を 借りる契約が 出来てない状態です。(もう 巨大な賄賂を渡してるのにも かかわらず。。。)私は 奥様と一緒に あきらめろといってるのですが プライドが許さないのか まだ 頑張ってます。そこで また夫婦 莫大な喧嘩をしてます。。
cookie
2007/04/15 13:37
cookieさま も、もしかして、cookieさまのブログに書いてあった大洪水になったお家のかたですか?ホテルを建てようとは、スケールの大きなお話ですね。政治経済のポリシーが違う国でお仕事をするって、大変なことですね。まずは、ご夫婦に平和が訪れますように!
cookieさんに話を聞いてもらって、休戦しているのかもしれませんね。
Shanti
2007/04/16 17:16
いや いや それは お隣のおうちです。(スリランカで ホテルを作ろうと躍起になってるのです。 ところが賄賂ばかり渡して 一向に進んでないのです)今は 次のレイニーシーズンに 備えて壁を作ったようです。 彼らが サムイにくると 楽しいですよ。。 悪いですが 二人の会話を聞いてるだけでも 楽しいですよ。筋のあわない喧嘩を してます。それが 彼らの日課で 真剣な喧嘩じゃないから いいんですよ。。。彼らのいじめ愛??ですかね?? 
cookie
2007/06/22 13:05
cookieさま おひさしぶりです♪スリランカにホテル、是非、実現してほしいなあ。行ったことはないけれど、やっぱり、バカンスが楽しめる環境のひとつですものね。それにしても、どうして、すすまないのでしょうね。次のレイニーシーズンは、いつなのでしょう?一緒にいて、楽しい!って思えるくらいだから、きっと、けんかも仲がよい証拠なのでしょうね。
Shanti
2007/06/24 18:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
Sri Lanka の紅茶 Salon de Shanti/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる