アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「中国茶」のブログ記事

みんなの「中国茶」ブログ

タイトル 日 時
ブログのお引っ越し
ブログのお引っ越し こんにちは。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/22 12:31
4月の「おもてなしの中国茶」募集中♪
4月の「おもてなしの中国茶」募集中♪ 今日の暖かさで、桜のつぼみがひとまわり大きく膨らんだようです♪ 4月の「おもてなしの中国茶」では、花茶を召し上がっていただきます。 清明節を前に、今年のお茶の出来がきになるところですが、 明前のお茶は、出揃う5月に味わうことにして、 春を感じる「花茶を楽しんでみましょう。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/15 22:17
中国茶茶藝講座始まりました♪
中国茶茶藝講座始まりました♪ 中国茶を飲んでいるけれど、淹れ方を知りたい。 中国茶をお土産にいただいても、淹れ方が分からないので教えてほしい。 お友だちと飲むときのために、きれいな淹れ方を教えてほしい。というリクエストに応えて、 「中国茶の淹れ方と作法」の講座がはじまりました♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/10 23:57
3月の「おもてなしの中国茶」募集中♪
3月の「おもてなしの中国茶」募集中♪ 手に汗握るバンクーバーオリンピックも閉幕し、 あっという間にもう3月。 朝は、寒かったのに、お昼間には、ポカポカの陽気でしたね♪ 3月の「おもてなしの中国茶」では、 中国でブームになっている「紅茶」を 召し上がっていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/01 22:50
2月の「おもてなしの中国茶」
2月の「おもてなしの中国茶」 春の足音が聞こえる季節となり、 2月の「おもてなしの中国茶」では、 台湾烏龍茶の数々、個性豊かな味と香りを堪能していただきました。 改めて台湾に育つ茶葉の奥の深さを感じる時を お付き合いしてくださいました皆さま ありがとうございました♪ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/23 23:28
ゆばのおしるこ
 ゆばのおしるこ 2月の「おもてなしの中国茶」が始まりました。 台湾のお茶に合わせて、お菓子は「開口笑」を作ろうと思っていたのですが、 久しぶりに作ってみて、その油のすい加減にびっくり。 やっぱり体にいい、食べたいものにしようと、 「腐竹白果薏米糖水 (ゆばのおしるこ)」にしました。 美肌、肌荒れ、むくみに効くそうですよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/18 23:59
心想事成
心想事成  「Happy Chinese New Year!」 「恭賀発財!」 今日は、旧正月の3日目。 香港では、きっとこの言葉が飛び交っているころでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/16 00:34
中国茶講座が始まりました♪
中国茶講座が始まりました♪ 1月から中国茶講座が始まりました♪ 月に1回、じっくり学ぶレッスンです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/10 23:55
鉄観音 秋冬茶
鉄観音 秋冬茶 鉄観音 秋冬茶の清らかで豊かな香りを 喫み比べをしています♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/05 10:23
「おもてなしの中国茶」2月 募集中♪
「おもてなしの中国茶」2月 募集中♪ 寒くなると言われながら、暖かくなったり・・・。 我が家のチューリップは、固いつぼみがあっという間に開いて、 頭をもたげてしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/27 23:30
1月の「おもてなしの中国茶」
1月の「おもてなしの中国茶」 1月の「おもてなしの中国茶」では、プーアール茶を召し上がっていただきました。 名古屋で通って下さっていました太太さま、 広州で、中国茶を学び、一時帰国されているかた、 お茶をよく召し上がるので、 これから中国茶もいろいろ飲んでみたいとおっしゃる方々、 中国茶に興味を持ち、 魅力を感じていらっしゃる方々と、お茶の時間を楽しみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/25 23:57
暮らしているように
暮らしているように 香港に着いて次の日の午前は、教えていただいていた 「香港中國茶倶楽部」の研究会に参加しました。 この日は、初めてのものも含めて5種類の岩茶の喫みくらべ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/13 23:32
China Dress
China Dress 香港の写真もいろいろありますが、 この度は、スタイリングレッスンの12月の課題で、窪田先生に見ていただきながら、完成したものです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/01/11 16:22
今年のお味は?
今年のお味は? 1月の「おもてなしの中国茶」で召し上がっていただくプーアール茶を 一足早く味わっています♪ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/05 22:20
たくさんのお土産
たくさんのお土産 12月の「おもてなしの中国茶」に参加してくださいました 中華をベースにしたおもてなし料理教室 「チャイニーズテーブル」をされている sacco先生が、たくさんのお土産をもってきてくださいました。 ご覧の通り、豪華メニューで、 私も子どもたちも大喜び!とっても嬉しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/27 14:46
鳥龍茶の王と美肌粥
鳥龍茶の王と美肌粥 12月の「おもてなしの中国茶」で召し上がっていただいている 烏龍茶の王さま4種類の「岩茶」。 1種類目から結構パンチが効いていて、 一緒に味わうことができ、とても嬉しいです。 お越しいただきありがとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

2009/12/19 23:53
「おもてなしの中国茶」1月 募集中♪
「おもてなしの中国茶」1月 募集中♪ 新年最初の「おもてなしの中国茶」は、「プーアール茶」。 若い味から、 ストーリーのある歴史的餅茶も・・・。 体験レッスンで召し上がっていただいたものとは、 また違った味の世界をお楽しみくださいませ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/17 17:55
12月の「おもてなしの中国茶」
12月の「おもてなしの中国茶」 12月の「おもてなしの中国茶」には、 「岩茶」を召し上がっていただいています♪ 深い香りと味わいは、外の寒さを忘れ、 ただ堪能することに集中させてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/14 21:58
二胡の調べと中国茶
二胡の調べと中国茶 しとしとと雨が降る中、 馨華茶館で行われた、香港でも大変人気のある二胡演奏家「レイ ウォン」さんの演奏が聴ける 中国茶のお茶会に参加してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/04 22:29
臘八粥
臘八粥 12月になりましたね。 今月の「おもてなしの中国茶」では、 たっぷりと岩茶を楽しんだあとに 「臘八粥」を召し上がっていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/03 23:52
11月の「おもてなしの中国茶」
11月の「おもてなしの中国茶」 おかげさまで、11月の「おもてなしの中国茶」を終えることができました。 お越しいただきました皆さま、ありがとうございました♪ 私自身が大好きな単欉を一緒に味わうことがで、 とても楽しい時間でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/29 23:26
中国茶三昧
中国茶三昧 銀杏並木が黄金色に輝き美しい季節ですね。 11月の「おもてなしの中国茶」が始まり、 連日、広東省の単欉をお楽しみいただいています。 相変わらずの中国茶三昧で、 余韻に浸っています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/11/22 20:50
11月の「おもてなしの中国茶」♪
11月の「おもてなしの中国茶」♪ 11月の「おもてなしの中国茶」が始まりました♪ 選りすぐりの単欉を召し上がっていただけて、 とっても嬉しいです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/18 23:10
おもてなしの中国茶「岩茶」
おもてなしの中国茶「岩茶」 ・・・一段と寒さが増してくる頃、手に取る中国茶は、 中国福建省武夷山の標高が高い岩に生えている茶木から採れる 「岩茶」。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/13 23:38
プーアール茶体験レッスン& 新企画
プーアール茶体験レッスン& 新企画 11月も引き続き「プーアール茶体験レッスン」をさせていただいています。 参加して下さいました皆さま、ありがとうございました☆ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/11 10:27
プーアール茶体験レッスン
プーアール茶体験レッスン 見て、触って、削って、味わって、 プーアール茶を体験していただきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/29 20:14
柿のお菓子
柿のお菓子 柿のお菓子を作りました。 完熟した柿の実を寒天で固めたら、 秋をぎゅっと閉じ込めたような味になりました ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/26 09:29
おもてなしの中国茶 11月 募集中♪
おもてなしの中国茶 11月 募集中♪ 11月の「おもてなしの中国茶」のご案内です。 中国茶のトータルなおもてなしを楽しみませんか? 季節の風情を感じながら、 中国茶の淹れ方、旬の茶葉について知り、豊かな香りや味を堪能しましょう。 11月は、「単欉」を召し上がっていただきます♪ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/23 16:21
茶壷を愛でながら
茶壷を愛でながら 今月から始まりました「おもてなしの中国茶」のレッスンが終わり、 ほっとしています。 お越しいただきありがとうございました♪ 心よりお礼申し上げます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/17 00:09
おもてなしの中国茶
おもてなしの中国茶 金木犀が心地よく薫る、台風が去った次の日、 銀座ティファニービルのThe Tea Roomで、 初めての「おもてなしの中国茶」をしました。 これまでのレッスンの様子がない中、 お越しいただいた方々に、とても感謝しております。 ありがとうございました 前日までの天候も心配していらしたことと思います。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/13 22:05
中秋節
中秋節 この週末は、夜空を眺めた方がどんなにたくさんいらしたことでしょう。 美しく輝く月でしたね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/05 22:16
Studio Lily
Studio Lily 今日は、祝日で子どもたちはお休みでした。 いかがおすごしでしたか? 10月1日、都民の日ですが、 我が家にとっては、中国の国慶節というイメージの方が強い・・・。 日経に「祝 中華人民共和国 建国60周年」と書いてあり、びっくりしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/01 21:58
Pu-er Tea プーアール茶
Pu-er Tea プーアール茶 年を重ねるほど熟成し、 その価値が高くなる中国雲南省の普洱茶(プーアール茶)。 体を芯から温めてくれる普洱茶は、 作られた年から数えて、何年経っているか見てから、 今年のこの餅茶は、どんな味になったかと堪能する 肌寒い季節の楽しみです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/29 21:05
重陽餅
重陽餅 10月の「おもてなしの中国茶」で、 召しあがっていただく「重陽糕」。 モッチモチ♪ 中国茶が主役なのだけど、 季節の行事にちなんだお菓子も。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/24 21:54
<中国茶講座>始まります 募集中♪
<中国茶講座>始まります 募集中♪ 秋の気配が色濃くなってまいりました。 いかがお過ごしですか? いよいよSalon de Shantiの<中国茶講座>が始まります♪ まずは、「おいしいお茶」をどうぞ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/19 21:55
馨華 Xin hua Organic Chinese Tea
馨華 Xin hua     Organic Chinese Tea 先日お越しいただいたときにいただいた馨華さんのお茶を飲んでみました。 自然を尊重した環境と手作りに徹底したこだわりのお茶は、 大切に育てられた美味しさにあふれていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/19 14:38
ようこそ Salon de Shantiへ
ようこそ Salon de Shantiへ 紅茶教室として始まったSalon de Shanti(サロン ド シャンティ)は、 イギリス植民地の名残を残し、東洋の文化が息づく香港で生まれました。 「Shanti」は、ヒンズーの言葉で、「満ち足りた感覚」という意味です。 一杯のお茶が感じさせてくれる 満ち足りた気持ちを大切にしています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/12 00:11
おもてなしの中国茶  〜上質なお茶をより美味しく〜 募集中♪
おもてなしの中国茶  〜上質なお茶をより美味しく〜 募集中♪ いよいよ10月より「中国茶のおもてなしレッスン」が始まります。 おもてなしのひとつに「中国茶」を取り入れてみませんか? 日々の暮らしの中での楽しみかた、 「中国茶」を囲んでお客さまと楽しんでいただける内容を盛り込んで、 みなさまをお待ちしております。 場所は、「銀座 The Tea Room」と「千歳船橋」で行います。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/07 08:55
中国茶を囲んで
中国茶を囲んで 中国茶を囲んで、3人のお客さまにお越しいただきました。 福建省で、安全なオーガニックの素晴らしいお茶を作っていらっしゃる馨華のqinさん。 名古屋でもお茶を飲みに来てくださっていたTさん。 この春、韓国から帰国されたIさん。 おつきあいいただきありがとうございました♪ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/05 20:46
月餅
月餅 夕暮れから虫の声が聞こえると、中秋のまあるい明るい月を思い描き、 秋の訪れを感じます。 北京も香港も、月餅は、中秋節を迎える時期にだけお店に並ぶので、 この季節になると、どこのどんな月餅を食べようかと選ぶのも楽しみです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/27 22:55
茶藝館でゆったり
茶藝館でゆったり 写真が綺麗なので気に入っている 「中国茶のたしなみ」という北京の茶藝館を紹介している本の中から、 選んで訪れたのは「幽品茶楼」という名前の茶藝館でした。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/23 23:11
北京から帰ってきました。
北京から帰ってきました。 ただいま〜♪北京から帰ってきました。 中国茶の魅力を再発見し、幸せな香りに癒される旅になりました。 ワインのように、知れば知るほど愉しみが味わえる。 そんな中国茶をこれからも紹介していきたいと思っています。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/21 22:59
行ってきます☆
行ってきます☆ 北京に行ってきます☆ 中国茶の講座と、試験があるので、 一週間ほどの予定です。 ちょっと長めなので、家族みんなで一緒に行くことにしました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2009/08/12 23:41
Styling Lesson 課題
Styling Lesson 課題 スタイリングレッスンのこの度の課題で選んだテーマは、「晩夏」。 季節を聞くとその時期に飲みたい中国茶が浮かびます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/08/08 10:10
中国茶教室のお知らせ 
中国茶教室のお知らせ  昨日は、神奈川県海老名市「オークラフロンティアホテル 海老名」で行われたイベント、 「ダイエット&ビューティー体験フェア」のお手伝いに行ってきました。 姉のインテリアフラワーサロン「La fleur de secret ラ・フルール・ド・スクレ」のブースで、 中国茶「東方美人」と「鳳凰単欉」を淹れました。 いろいろな方に召し上がっていただくのは、久々でしたので、 「お茶を淹れること、召しあがっていただくことが楽しい♪」と、 改めて思った一日でした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/27 11:49
Event
Event 7月26日(日)、イベントのお手伝いに行ってきまーす! 場所は、神奈川県海老名市「オークラフロンティアホテル 海老名」。 イベントは、「ダイエット&ビューティー体験フェア」 午後1時から6時まで開催しています。 私は、何をするのかというと、 姉のインテリアフラワーサロン「La fleur de secret ラ・フルール・ド・スクレ」のブースで、 中国茶を淹れます。 是非、試飲にいらっしゃいませんか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/10 09:24
Styling Lesson 課題
Styling Lesson 課題 4回目のスタイリングレッスンでは、宿題になっていた課題「夏 ブルー」をプリントして発表することになっていたので、 どんな風に発表するのかな?とちょっとドキドキしながら行きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/12 11:17
Carnation Tea
Carnation Tea 中国茶といえば、あの中からお花が出てくるお茶ね。 といわれるほどになった工芸茶。 お花の周りを緑茶で包み、お湯を指すとゆっくり開いていく様子は、 お茶の時間を盛り上げてくれます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/09 22:16
明前龍井茶
明前龍井茶 4月の初め、引っ越しして間もない頃に、小包が届きました。 中に入っていたのは、なんと!今年の明前龍井茶。 名古屋のお友達、Oさんが3月の下旬に中国浙江省へ行き、買ってきてくださったものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2009/05/03 21:25
月餅
月餅 季節はずれですが、月餅を作りました。 秋の中秋の名月のときにいただくお菓子ですが、 作ってみたいと思ってとりかかるまでに何年もかかってしまい、 いざ作ってみても上手にできず、失敗を繰り返してやっと出来上がりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/27 16:04
中国の紅茶
紅茶の中でも格別な中国の紅茶。 世界三大紅茶のひとつ、キームンやラプサンスーチョンなど、 ヨーロッパでも有名な紅茶以外は、 どんどん生産を縮小し、作られなくなってきているそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/26 17:03
恭賀発財
恭賀発財(ゴンフェィファーチョイ)は、広東語で「あけましておめでとう」。 旧正月を控え、香港や中国には、この文字や赤いちょうちん、 柑橘類の実がいっぱいなった木が飾られているのだろうな〜と思っていたら、 お茶会の前日まで香港へ旅行に行っていらした太太さまが、 旧正月ならではの、こんなお土産をくださいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/23 00:11
中国茶茶会
一月の中国茶茶会が始まりました。 今月のお茶、普洱茶は、香港で親しんだこともあり、ついつい力が入ってしまいます。 好みが分かれるところですが, 奥深い普洱茶の魅力をダイジェスト版でお話させていただきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/11 14:57
中国茶茶会
あっという間に、もう、七草。 いかがおすごしでしょうか。 年末のいろいろなことを大急ぎで片付けている間にどんどん日が過ぎてしまいました。 十分お正月を味わったあとは、大忙しでした。 明日から子どもたちの学校が始まるので、またもとのリズムで過ごせそうです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/06 21:33
中国茶茶会
メリークリスマス 今年のクリスマスは、いかがおすごしでしょうか。 我が家は、お友達の家にお料理を持ち寄り、こどもたちも一緒に食事をしました。 「ねぎのキッシュ」を作って行きました。 もう、随分前のことのように感じられますが、 12月の中国茶茶会は、岩茶「四大名叢」を飲み比べをしました。 「大紅袍」、「白鶏冠」、 「鉄羅漢」、「水金亀」。 気合をいれて用意しました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/26 00:00
京みやげ
京都のお土産をいろいろいただきました。 この季節は、京都いらっしゃる方がとても多くてびっくりするほどです。 名古屋から京都は、日帰りで行ける距離のせいか、 秋から冬へ移り変わる風情を楽しみにいらっしゃるようです。 寒さが増す共に色鮮やかになる紅葉と日本の美しさ、 そして、おいしさを満喫してこられたお話を伺うのは楽しいものです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/05 01:39
四大岩茶
12月の中国茶茶会で淹れる岩茶四種「四大岩茶」が揃いました。 世界遺産にもなっている美しい自然に育まれた貴重な茶葉が四種類。 どれもがその香りを喉に響かせ「岩韻」を楽しませてくれます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/01 21:10
小包み
香港にお住まいのnoodleさんが、一時帰国中に小包を送ってくださいました。 中国でお買い求めになった中国茶の茶杯や 神戸で選んでくださった紅茶が入っていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/22 23:52
中国茶茶会
11月の中国茶茶会では、広東省の烏龍茶「単叢」を3種類淹れさせていただきました。 甘い優しい香りと繊細な味を楽しみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/20 00:00
中国茶茶会
11月の中国茶茶会では、「単叢;」を3種類淹れさせていただきます。 青茶の魅力は、語りつくせないほどですが、その中でも、 広東省の「単叢」は、出会ったときの感動が忘れられない、 中国茶の虜になってしまったきっかけともいえるお茶なので、 このたび紹介できるのを楽しみにしていました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/09 22:29
中国茶茶会
10月の中国茶のお茶会では、 福建省安渓の烏龍茶「鉄観音」と「黄金桂」を召し上がっていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 14:57
お引越し
来年3月に、転勤のため、東京へ引越しすることになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/26 12:24
秋の味覚
とってもおいしい「渋皮煮」をいただいてしまいました♪ 岡崎にお住まいのパティシエAzusaさんの手作りです。 お家の近くで、こんなに大きな栗が採れるのだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/09/21 09:41
中国茶茶会
9月の中国茶茶会では、台湾のお茶を召し上がっていただきました。 湯を沸かし、茶壷でじっくりと蒸らしたお茶を聞香杯から茶杯に移し、 立ち上る香りを楽しみました。 自然に深く呼吸をしてしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/09/14 16:56
夏休みが終わりました。
無事に夏休みが終わりました。 9月12日から青山 H.A.C. GALLARY で始まる「リビング フォト作品展」に出展する写真も送り、 ホッとしました。 10枚送ったうちの3枚を先生が選んで、額装してくださるので、どれになるかは、お楽しみ♪ 額に入れるのがなかったら、どうしよう〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/02 00:33
中国茶茶会のお知らせ
次男が、四年生の授業で「星のこと」を習って以来、 よく星空を眺めているので、 私もつられて一緒に、なんてことが増えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/22 18:07
北京オリンピック
北京オリンピックがいよいよ開幕しました。 1994年に結婚して初めて暮らした土地ということもあり、 オリンピックが開けるようになるまで、発展した様子を見ると感慨深くなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/08 23:59
暑中お見舞い申し上げます
暑い日が、続いていますがいかがお過ごしですか? 茶器に描かれためだかたちは、気持ちよさそうに泳いでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/25 23:56
中国茶茶会
7月の中国茶茶会では、白茶を召し上がっていただきました。 フランスの女性は、首が美しく見えるからとシャンパンを注文するようですが、 「白毫銀針」もシャンパングラスで淹れられるので、何だか嬉しいです♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/07/12 00:32
神戸岩茶荘
私の周りにもファンが多い神戸岩茶荘名古屋分店が、惜しまれながら移転したあと、 お客さまサロンを開くというお知らせがありました。 ゆっくり試飲も出来るそうですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/11 12:57
Chinese Dress
中国茶のお茶会のときに着ているチャイナドレスは、地味色が殆どですが、 この芍薬柄だけは、ちょっと派手めかな。 香港のインテリアショップGODをお友達とぶらぶらしているときに ノリで買ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/22 16:02
中国茶茶会
今年も待ちに待って届いた明前獅峰龍井。 摘んだのは、4月1日。 香港に住んでいたときにも、あっという間に売り切れてしまっていたので、 日本にいても味わうことができ、とてもとても嬉しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/21 22:05
中国茶茶会
5月の中国茶茶会に淹れさせていただいたのは、花茶と工芸茶。 ワイングラスに入れた工芸茶に湯を注ぐと、中からカーネーションが咲くように 広がっていくようすを見ながら、このたびのお茶のお話をさせていただきました。 ワインを飲みなれていらっしゃる方が多いせいか、グラスを持つ姿もさまになっていて、 華やかな雰囲気になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/24 23:57
四川大地震
中国、四川省の大地震による大変な被害の様子をニュースで見る度に、 救命、救助が進んでほしいと願うばかりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/15 23:43
Wellcome Tea
母が泊まりに来てくれました。 ウェルカム・ティーに選んだのは、白毫銀針。 茶葉の芽についた産毛がきらきらして、葉はゆらゆらおりてくるのを眺めながら。 フラの練習や詩吟のお稽古で忙しく走りまわっている母に、まずは、一服。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/05/03 09:50
5月の中国茶お茶会
五月の中国茶お茶会では、工芸茶と花茶を淹れさせていただきます。 工芸茶は、母の日にちなんで「カーネーション(康乃馨)」を選びました。 花びらは、余計な細工を必要としない豪華さと華やかさを感じさせてくれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/18 23:44
新茶上市
新茶が待ち遠しいこのごろ。 草木が芽吹く清明節を過ぎて、明前茶が市場に出回り始めたという便りがありました。 これから次々といろいろな種類の茶葉が摘まれ、届くのが楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/04/12 18:46
香港からのお客さま
春休みの間、香港から一時帰国中のSさまが遊びに来てくださいました。 一度目は、お子さまたちと、そして、もう一回。 香港の幼児教室で知り合ったSさまは、茶藝楽園の導師過程で一緒に学んだ仲です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/04/04 22:20
さくらの季節
この春、もうおひとりお引越しされる方を見送りました。 また会えると思っても、これまでのようにお会いできなくなってしまうので、 やっぱり寂しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/04 22:13
漢詩
大陸で買い求めた中国茶の文献や 歴史的銘茶について調べていると、 度々、お茶のことを詠んだ漢詩に出会います。 そして、漢詩について調べていると時代背景や当時の文人の情が伝わってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/03/14 22:38
中国茶お茶会
今月の中国茶のお茶会は、「プーアール茶」。 香港では、一年中飲まれていますが、体が温まるので、この季節にお勧めしたいお茶です。 プーアール茶の話は、尽きないのですが、 どんな切り口にしたらよいか考えてた挙げ句、 3種類を選びました。 まずは、茶藝楽園の熟茶の散茶。 お店の人曰く、30年もの。 鮮やかな水色で甘みを感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/15 23:14
プーアール茶
2月の中国茶茶会は、「普洱茶」を淹れます。 北京語で「プーアール茶」、広東語で「ポーレイ茶」と読んでいます。 そのままカタカナで名前を書いて、日本でもいろいろなところで売られているので、 中国茶のなかでも、有名なお茶のひとつではないでしょうか。 しかも、「痩せるお茶」という別名も合わせてよく知られています。 飲んだことのある人は、あの泥臭いような・・というように、 あまり、よい印象を持っていない人が多いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008/01/25 23:29
北京の茶館 留賢館
北京で訪れた茶館は、留賢館。 雍和宮のすぐそばです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/01/11 23:56
明けましておめでとうございます
昨年末は、オリンピックの準備にわく、北京へ行ってきました! 蓋、器、茶托が一組になっている「蓋碗」の茶托を右手で持ち、左の手にのせ、 右手で蓋をずらして茉莉花茶をいただいていると、 懐かしい北京での思い出がよみがえってきました。 これは、香港では一度も目にすることのなかったとっても北京らしい飲み方です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/01/04 21:41
今年のしめくくり
今年最後の中国茶茶会は、「武夷岩茶」。 世界遺産になっている福建省武夷山の美しい自然に培われた岩茶です。 その中でも親しみのある金木犀の香りが楽しめる「肉桂」。 茶王の名にふさわしい「大紅枹」。 岩茶のなかでも、深い味わいで愛飲している「北斗一号」の3種を召し上がっていただきました。 飲み終わったあとも、力強い岩韻がいつまでも響いて、 少しお酒に酔うような感覚になり、体の芯から温かくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/12/14 23:06
武夷岩茶
さあ、12月の中国茶茶会は、「武夷岩茶」を召し上がっていただきます。 福建省の北にある名山「武夷山」の山々の岩に育つ茶の木から摘まれます。 中国茶といえば、烏龍茶が有名ですが、 この岩茶は、烏龍茶のなかの「岩茶」という種類です。 その中から、「大紅袍」「北斗一号」「肉桂」の三種を淹れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2007/11/30 17:46
福寿山
台湾のお茶といえば高山茶といわれるほど有名になってきましたが、 その山の高さは、どれくらいなのでしょう? 標高2000メートル以上の高さです。 その高山茶の中でも名前の知れた「梨山」のさらに高いところにある 「福寿山」の茶葉を取り寄せました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/19 23:09
中秋の名月
まだまだ半月のお月様がまんまるになっていく様子を 眺めてしまいます。 待ちに待った台湾上園茶荘の林さん厳選の東方美人は、さすが!の一言。 聞香杯から立ち上る香りに酔いしれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/21 23:26
Yunnan Black Tea  雲南工夫紅茶
中国の紅茶といえば、世界三大紅茶のひとつ「キーマン(祁門)」、 「ラプサン・スーチョン(正山小種)」、 そして、「ユンナンブラックティー(雲南工夫紅茶・滇紅)」。 この三種類は、是非、紹介したいとBlack Tea Course4では、 いつも召し上がっていただいています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/09/14 09:40
東方美人
「白毫烏龍茶」別名「東方美人」といえば、 最高のものを扱っている台湾、上園茶荘の林鼎洲さんから取り寄せました。 こんなに早く今年の東方美人が飲めるなんてうきうきしてしまいます。 手前が、特級。奥が、高級。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/07 22:11
中国茶の楽しみ
帰省しています。こちらには、日曜日までいる予定です♪ 今日は、ニューオータニの舞の間で、東京東ロータリークラブの講師として お話をさせていただきました。 日頃お目にかかれないような各界で活躍されている方々が集まっていらっしゃいました。 題目は、「中国茶の楽しみ」。 前年度のガバナーの方に、代表して明前獅峰龍井を召し上がっていただきましたが、 みなさまにお茶を淹れさせていただく機会に恵まれますように☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/24 23:55
茶摘み前線
暑中お見舞い申し上げます。 日差しがまぶしいこのごろ。 いかがおすごしですか? 広西壮族自治区から始まった中国茶の茶摘み前線は、 雲南省、四川省にすすみ、山東省まで行き、 福建省、広東省へ南下し、山東省に戻って完了しました。 さあ、今年の春茶が勢ぞろい。 どのお茶をどのくらい取り寄せようか、考えるのもワクワク♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/27 11:28
マクロビスイーツ
今月の中国茶茶会のお茶は、大陸烏龍。 あまりにも有名な「鉄観音」と「黄金桂」。 上質でやわらかな香りがたまらない♪ ちまたで騒がれている中国産食品とは、別世界で、 きちんと見守られてそだった美しい茶葉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/12 23:51
初夏の訪れ
美容院で髪の毛を洗ってもらっているときの話。 美容師さんが、「中国茶って、香りが強いんですか?」って聞かれるので、 「香りをつけているのは、ごく一部で、葉の持つ本来の香りが、お花のようだったり、果物のようだったり、自然の香りがしますよ。強いとはいえないと思います」と答えたら、 「髪の毛に何かの香りがするんですよね〜、お茶の香りかな?と思ったんです」とおっしゃるので、 「ええー!そうなんですか?今使っているシャンプーとかトリートメントじゃないですか?」と言ってみたら、 「そういうのじゃな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 6

2007/06/10 17:18
あそび放題
アンティークショップSalon Baqさんでの中国茶茶会の様子が、地域情報誌「あそび放題」に載っていました。 お茶会の様子を思い出します。 中国茶を飲めるところや人からいただくことが増えたけれども、 お茶の葉にあった淹れ方で飲まれることがないとのお話で、 香りや味をを楽しんでいただきました。 お茶を淹れて、召し上がってき、このような機会に恵まれとても嬉しいです♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/05 09:37
明前獅峰龍井
明前獅峰龍井が届きました☆ 封を切ると清らかで芳ばしい香り。 浙江省杭州市龍井村を訪れたときの景色が目に浮かぶようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/05/03 21:23
中国茶茶会
このたびのアンティークショップ「Salon Baq」での中国茶茶会には、 昭和区、瑞穂区の地域誌の企画に申し込んだモニターの皆さんが、 お客さまとしていらっしゃいました。 30代から60代ぐらいの方々。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/04/16 15:59
台湾烏龍茶
今月の中国茶茶会では、香り高い台湾の烏龍茶2種をご紹介します。 冬茶は、日本では、買えるところがなかなかないので、 夫が香港に出張すると聞き、すかさずリクエストして買ってきてもらいました♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2007/04/09 15:17
中国茶茶会
アンティークショップ「SALON BAQ」での茶会は、こんな雰囲気。 明朝の家具を背に、大きな無垢のテーブル。 立派な織部は、お店から菓子器として使わせいただきました。 世界中の骨董が置かれている店内のアジアの空間。 お茶を淹れながら、視線の先に選りすぐりの芸術が置かれ、 お客様も、ふとした瞬間目に入ってくる名工たちの作品を 心地よく鑑賞されていらっしゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/03/19 23:56
Macaron
マカロンを焼きました。 形はいびつになってしまうけれど、大好きなお菓子のひとつです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/12 16:40
ANEMONE TREE
Marie先生の月に1回のフラワーレッスン。 この度は、ANEMONE  TREE。 茎の長いお花を束ねて木のようにアレンジ。 シンプルなドーム型を作るのって、とっても難しい! 初めて挑戦しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 10

2007/02/26 15:07
皇帝からの贈り物
映画「マリーアントワネット」は、ご覧になりましたか? 色とりどりのマカロンをはじめ、ラデュレのお菓子がふんだんに使われていました。 美しいドレスや室内装飾に庭園。 夢見心地でみとれてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

2007/02/13 23:01
世界で最も美しい都市
婦人画報1月号に「茶の湯はじめ」新春スペシャル 壇ふみさんと行く「中国お茶紀行」の記事が載っていました。 壇ふみさんに龍井茶を淹れてさしあげているのは、 杭州「中国茶葉博物館」で「茶芸表演基本知識」の講義をしてくださいました周先生。 雑誌をめくりながら、余韻に浸りました。 茶館やレストランの他にも、素敵なホテルが紹介されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/17 17:32
香港からのお客さま
香港から、大好きなお友達Sさまが遊びにきてくださいました♪ 中国茶仲間のSさまとは、中国茶の話を始めると止まらなくなってしまいます。 この度も、久しぶりに会いいろいろなところで飲んだお茶の話が止まらない! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/16 11:42
あけましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。   香港から名古屋にまいりまして1年になりました。 出会いに恵まれましたことを感謝しております。 ブログで、遠く離れているかたともおしゃべりができ、 名古屋にも段々と知り合いができ、 おかげさまで楽しく暮らしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/01/04 22:51
世界で最も美しい都市
中国、杭州から帰ってきました♪ 小雨が降ったりやんだりの天候でしたが、 しっとりとした景色もまた美しい眺めでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 8

2006/11/30 23:45
世界で最も美しい都市
今日から上海の西、緑茶の一大生産地である杭州を訪ねます。 最高級の緑茶といわれる龍井茶発祥の地です。 杭州の西湖を中心とした風光明媚な景観は、かのマルコ・ポーロをして 「世界で最も美しい都市」と感嘆させたといいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2006/11/22 00:31
東方美人
その一杯で、デザートを思わせる甘〜い香りと味は、まるで蜜のよう。 蜂蜜の香り。 名前は、「東方美人」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 8

2006/09/26 16:01
中国茶三昧
「新星茶荘」は、ポーレイ;茶の専門店。 この度の香港滞在は、このお店に始まり、締めくくることになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2006/08/15 22:55
香港のお気に入り
香港に行って、まず、聞かれることは、「どこで食事をしたの〜?」 観光するところというよりも、食べにいくところというイメージですよね。 好きな中華料理といえば、酸辛湯と宮爆鶏丁。 香港では、湾仔NOBOTEL HOTEL(旧 CENTURY HOTEL)の「老正興」(名前が変わったけれど、何になったのかな?)の蟹味噌ラーメン。蟹味噌をたれにして食べるラーメン。上海料理。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 15

2006/08/08 22:49
文山包種茶
先日、夫が台湾のお客さんから〜と、手渡してくれた紙袋の中をみてびっくり!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 12

2006/07/15 11:10
茶壷
茶壷に飾りをつけました。 中国茶を淹れる急須のことを茶壷といいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 71

2006/06/25 23:19
鉄観音
鉄観音を飲みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 10

2006/06/14 17:55
花茶
花茶を作りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 6

2006/06/09 09:39
豆の香り
龍井茶の季節なのに、あっ、今年から飲めない! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2006/05/23 10:34
幸せな一日
香港にお住まいのnoodleさんが名古屋に遊びにきてくださいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2006/05/18 17:45
月明かりの下で
「白牡丹」は、中国茶の一種。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

2006/05/11 23:25
はじめまして
私も、とうとうブログを始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 12

2006/05/07 23:02

トップへ | みんなの「中国茶」ブログ

Salon de Shanti 中国茶のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる